正しい使い方【注意しないと効果なし、大失敗…!?】

 

使い方を無視すると結果はどうなる…?ちょっと面倒でもきちんと正しい使い方をするべき理由って?

 

化粧品全般に言える事で、いい加減な使い方をすればいい加減な結果が出ます…

 

唐突ですが、リッドキララで謳われている物理的被膜効果のイメージ、あなたはどう感じますか?

 

「アイプチみたいに粘着でくっつけるの?」
「まぶたの脂肪が取れるんでしょ?」

 

残念ながらどちらも違います。

 

むしろ、そういったまぶたにダメージを与える化粧品は、かえって目のたるみ・眼瞼下垂などの目のトラブルの元です。

 

リッドキララの効果は

 

“たっぷり美容成分の被膜でまぶたを包み込んで乾燥する際の収縮で物理的に持ち上げる”

 

というのが正解です。

 

わかりやすく書きますと、乾燥すると皮膚をキュッと引き締めるジェルでまぶたをクイッと物理的に持ち上げるんです。

 

「え?じゃあ使わなくなったら元に戻るの?」

 

と、私も当初そう思っていたんですが…

 

正しい使い方を意識して↓の動画のとおりに実践したり、コツを身に付けたらちょっとずつ実感できて、ぱっちりなまぶたをキープできるように♪

 

まぶたにハリ・弾力も出て陰りが無くなって目元が明るく見えるので、表情も柔らかくなりました。

 

 

アイプチよりも安心して使えて美容外科へ通うよりも価格が安いからこそ、続けられています。

 

そんなリッドキララを、当初わたしがやっていた間違った使い方から反省して、そこから実感できたポイントも含めて書いていきますね。

 

\ノーリスクの10%OFF&返金保証!/

とんでもない過ち【『効果なし・嘘くさい』と言われる理由って…】

 

まず、リッドキララの口コミ(アットコスメなど)を調べた結果でも触れましたが、95%は高い評価(★4〜7)、5%は低い評価(★1〜3、評価しない)となっていました。

 

アットコスメでの評判の割合

 

低評価の中には、単純にお肌に合わないという方もいましたが、ほかにも

 

「1カ月使い続けたけど効果なし!」
「3カ月コースを使い続けたけどダメでした」

 

という書き込みもあります。

 

そうなってしまう理由ですが、主に以下が関係してきます。

 

勘違いしがちな事【眼瞼下垂や一重には無意味な理由】

 

残念な事に、リッドキララはアイプチのように糊(のり)でくっつけて強制的に二重を作る化粧品ではなく、眼瞼下垂の原因(筋力不足や腱の弱り)を解決する効果もありません。

 

・眼筋や腱の修復をする効果なし
・脂肪を燃焼するような効果なし
・一重→二重を形成する効果なし

 

もともと二重だったけど、加齢や疲労でまぶたの二重が崩れて三重になった場合や、気になる奥二重をぱっちり美まぶたに導いてくれる、リッドキララはそういった役割を持っています。

 

もしも、あなたが一重、もしくは眼瞼下垂のどちらかに当てはまる場合は、素直にアイプチや眼筋のトレーニング、もしくは手術をする事をおすすめします。

 

それ以外の方なら◎!正しい使い方で実感を

リッドキララは物理的被膜効果でまぶたを持ち上げる仕組みになっています。

 

もしも、使ってみた時に何の変化も無い場合、使い方で損している可能性があります。

 

わたしも当初、北の快適工房さんからリッドキララを購入した際、説明書も動画もろくにチェックせず

 

「あぁハイハイ、1日2回使えばいいのね」

 

と、それだけ意識して適当に使っていたことがありました。

 

その結果、使って数日はまったくなにも感じずに北の快適工房さんへ電話したり問い合わせフォームから質問をした事も。

 

失敗しやすい!?間違った使い方って?
  • スキンケアの直後・直前に使う事
  • たっぷり塗ってしまう
  • まぶたを一切持ち上げずに塗る事
  • 使わない日や1日1回の日がある事
  • 昼などに使ってしまう事

 

リッドキララは、乾燥させたときの収縮力でまぶたを持ち上げる物理被膜効果がメインです。

 

たとえば、スキンケアで保湿した直前・直後にリッドキララを塗ってしまうと混ざってしまい、せっかくの被膜効果をうまく発揮できません。

 

化粧水・美容液・クリームなどスキンケア → しっかり乾いてからリッドキララを使う事がマストです。

 

使うときの量ですが、1回2プッシュで両目に使えます。

 

引用元:

北の快適工房|『リッドキララ』

https://www.kaitekikobo.jp/lidkirara/

 

1回で2プッシュ、3プッシュ使ってもまったく差はできませんし、無駄になってしまうので注意!

 

ちなみに、昼ではなく朝と夜に2回使うのがオススメな理由ですが…

 

朝・夜ともに洗顔する方は多いと思います。

 

洗顔する事で皮脂汚れ・ホコリなど落としてリセットできるから、スキンケアはもちろん、リッドキララのパワーを100%発揮できるんです。

 

北の快適工房さんの公式の説明書どおりに使うのがベストで、自分の感性で使うと痛い目を見ることに…!

 

ちなみに、塗るときはかならず眉毛の部分あたりを指で押さえて引き上げながら塗ります。

 

引用元:

北の快適工房|『リッドキララ』

https://www.kaitekikobo.jp/lidkirara/

 

そうする事で、まぶた全体に余すことなくジェルを塗れるので、より効果的です♪

 

その後、指の腹で5〜10秒ほど塗った部分に触れて温めて浸透を促します。

 

そうしたら、その後にドライヤー(冷風)で速攻で乾かすと、よりジェルの伸縮機能でまぶたの引き上げ効果を実感します。

 

※物理的被膜効果

 

ちょっと面倒くさいですが、そのひと手間が理想のまぶたを作る為のコツですよ!

 

\ノーリスクの10%OFF&返金保証!/

 

 

TOPへ