リッドキララは下まぶた対策にも?解説します

リッドキララは保湿よりも物理的な肌の引き締め効果が強い

リッドキララが下まぶたにも対応できるかどうかですが…
残念ながら、リッドキララに含まれる成分の多くは、目の上対策になるものばかりとなっています。
ハリ・弾力を与える成分としてリッドキシル、角質層に浸透してお肌を引き締めるタイトペプチド-2の2つが特にそうですね。
保湿成分として、プリアイズと呼ばれる保湿成分も含まれていますが、それなら別の保湿化粧品で下まぶたの対応をした方が効率的かと思います。
効果なしとまでは言いませんが、思ったよりは結果が出ない…という事になるかもしれません。

北の快適工房にはアイキララという下まぶた用化粧品がある

実は、リッドキララの販売を行っている北の快適工房(北の達人コーポレーション)は、アイキララという目の下専用の化粧品も取り扱っています。
きっと、まぶた(くぼみ)だけじゃなく、目の下もケアしたい方が多く要望もあったのでしょうね。
使い方はとくにリッドキララと大きな違いはなく、簡単に利用できます。
どちらの化粧品も、最初はモニター試験も実施しているのか、アットコスメやネットのブログなどにもそういった事を書いている方が口コミしていました。
わたしも参加したかった…!

塗り方には注意!1カ月近くは経過を観察してください

ちなみに、使い方はそんなに違いはありませんが、アイキララは注射器のようになっていて、リッドキララのようにワンプッシュな使い方ではありません。
自分で量は決められるので、成分の効果を実感したいなら多め、もしくは重ね塗りも一つの手ですが…
1日あたりのコスパが悪くなるでしょうし、値段相応の効果を得るなら沢山じゃなく、毎日コツコツ使い続けるほうが効率的かと思います。

楽天やAmazon、メルカリで手に入れるのが危険な3つの理由

そういえば、リッドキララもアイキララも通販専門(店舗などでの販売なし)となっているからか、公式サイトだけじゃなくネットショッピングモールでの取り扱いもあるようです。
とくに、楽天市場、アマゾン、メルカリあたりですかね。
ただ、こちらは基本的に危険なポイントが多いのでご注意ください。
1.返品・返金保証などはもちろんない
2.あくまで中古(中身の品質保証はない)
3.個人間でのやり取りなのでクレーム案件多い

 

いくら価格が安いからといって、安易にそういった所を選ぶと痛い目を見てしまうかもしれません…
とくに、あなたが初回なら尚更です。

アットコスメの評価はアテになると思います

ちなみに、アットコスメの口コミを見る限り、95%近くは良い口コミの反面、5%が悪い口コミとなっていました。
本気で体験した方がデメリットなどを挙げたりしていて、信ぴょう性が高いです。
100%良い事しから書いていないよりは嘘臭くないですし、わりかし信じられるかと思います。
先ほども触れましたが、中にはリッドキララのモニターさんの書き込みもあるので、そういった方は悪い評価を下さず良い事ばかり書くと思います。
そういった件も含めると、上記のパーセンテージは変わるかもしれませんが、リッドキララ・アイキララ含めこのメーカーの化粧品はそこまで悪くないかと思います。

TOPへ